牧阿佐美先生は2001年より日本に設立された新国立劇場バレエ研修所の教育カリキュラムに、日本では初めてになる「ボディコンディショニング クラス」を取り入れられました。

私の役目は「研修生が様々な研修内容に対応できるよう、自身を知り、怪我を予防できるように」とボディコンディショニングクラスは現在もレギュラーの位置で継続されています。

牧所長には、おそばでご一緒させていただくことで多くのお手本を見せていただきました。

たくさんのご経験によるお話、先生の人を見る目、本当に数々の驚く発見をさせていただきました。

日本のバレエにおいては「柔軟な心の在り方を学ぶ場」をいただけたことにも感謝しています。

牧阿佐美先生の心身の安堵をお祈り申し上げます。

 

ボディーワークス

橋本佳子

Print Friendly, PDF & Email